特定非営利活動法人
おひさまの丘 宮城シュタイナー学園

お問い合わせ
アクセス
特定非営利活動法人 おひさまの丘 宮城シュタイナー学園

教員養成講座のご案内

自分自身で自由への扉をひらく

自由とは何でしょう。

ルドルフ・シュタイナーは「自分の心で感じ、自分の頭で考え、そして行為する人」を「自由な人間」であると考えました。その思想に基づくシュタイナー教育は「自由の教育」いわれています。

シュタイナー学校のカリキュラムには、子どもに対する深い畏敬の念と、真に自立しながら他者との調和を求める人間を育てるための叡智が溢れています。

本講座では、日々現場で教師や医師として学びを実践されている方々を講師に迎え、受講生を支えながら豊かな学びへと導きます。第2年度のプログラムでは、次の3つを柱に年間31日間のカリキュラムを組んでいます。

  • ルドルフ・シュタイナーの思想に基づく子どもの成長と発達について学ぶこと
  • シュタイナー学校のカリキュラムについて学ぶこと
  • インナーワークを通して、教師として自分の内面と向き合うこと

シュタイナー学校の教員を目指す方々は元より、教育にかかわるすべての方々にとってこの講座での学びが豊かな実践へとつながっていくことでしょう。(初年度の受講をしていらっしゃらない方の受講も可能です。)

教員養成プログラムは、3年間で1クールとなっており、初年度は2013年9月~翌年8月でした。今期は第2年度として2014年9月~翌年8月に開講されます。第3年度は数回の講座と2回の教育実習を予定しています。

IMG_1387

開催要項

日程
2014年9月13日~2015年8月23日 31日間
場所
宮城県利府町内公共施設など
受講料
1年間 30万円
※分割も可能です。連続でなく1講座だけ受講することも可能です。詳細はお問合せください。
定員
30人

→ 教員養成講座年間プログラムはこちら
→ お問い合せはこちら