【保育士の転職】面接に必要な持ち物ってなに?

提供元: Super Admin

2021年5月 保育士の転職

面接

 

 

保育士の面接には何を持っていけばいいの?

 

このような悩みを抱えている方はいませんか?

            

「保育士の面接は少ない荷物のほうがいいの?」「保育士の面接ではカバンの色は決まっているの?」など、保育士志望者の中には、面接の『持ち物』について悩み、頭を抱えている方もいるのではないでしょうか。

 

今回はそんな保育士志望者に向けて『面接の必要な持ち物』について解説していきたいと思います。この記事では持ち物それぞれの必要性について理解できるよう、一つ一つ丁寧にご紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いください。尚、余裕のある方は、この記事を参考に自分専用の『持ち物チェックリスト』を作成してみてくださいね。

 

それではいってみましょう!

 

 

 

目次

 

 

 

【保育士の転職】面接の持ち物について考える前に案内を見よう

 

【保育士の転職】面接の持ち物について考える前に案内を見よう

保育士志望者が面接に行く際は、必ず企業からの案内を見るようにしましょう。園によっては当日の持ち物について案内があり、指定されている場合があります。ですので、基本的には案内に従って持ち物を用意すればいいと考えてください。というわけで、ここからは案内をもらっていない前提で話を進めていきますね。

 

では、順番に保育士の面接に持っていくべき持ち物を見ていきましょう!

 

 

保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物9選

 

保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物9選

 

【保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物1】A4の書類が入るカバン

保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物の1つ目は『A4の書類が入るカバン』です。カバンで気をつける点はA4の書類が入る大きさであるということ。というもの、A4サイズだと、持参した書類を折らずに入れることできる。それに書類を受け取っても折らなくて済むからです。尚、カバンの色は黒色を選ぶといいでしょう。保育士志望者向けに面接の持ち物をご紹介しているサイトでもカバンについて語っていますよ。

 

 

 

 

【保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物2】筆記用具

保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物の2つ目は『筆記用具』です。筆記用具は忘れても貸してもらえますが、あまり印象がよくないので持っていきましょう。メモを取ったりする際に使うことがありますよ。保育士に転職したい人向けに面接の持ち物を紹介しているサイトでも、同様のことを言っております。

 

 

 

 

【保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物3】スケジュール帳

保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物の3つ目は『スケジュール帳』です。スケジュール帳があると、その場で次回の面接日程を調整した場合に対応できますので、非常に便利です。もちろん、スマートフォンで日程を確認することも可能ですが、面接でスマホを出すのは印象が悪いので避けたほうが無難でしょう。

 

 

 

 

【保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物4】保育士証や幼稚園教諭免許状の写し

保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物の4つ目は『保育士証や幼稚園教諭免許状の写し』です。これらの書類は基本的に入職後に提出を求められますが、ごく稀に『すぐ必要!』と言われることもありますので、用意しておくといいでしょう。保育士に転職したい人向けに面接の持ち物について解説しているサイトでも、保育士証について述べていますよ。

 

 

 

 

【保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物5】履歴書・職務経歴書のコピー

保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物の5つ目は『履歴書・職務経歴書のコピー』です。履歴書・職務経歴書のコピーを持参しておけば面接前に記載内容をおさらいできるので、大変便利ですよ。

 

 

 

 

【保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物6】募集要項のコピー

保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物の6つ目は『募集要項のコピー』です。募集要項のコピーを持参しておくと、面接に臨む園が何を求めているか、面接前に再度確認できるので役に立ちますよ。保育士に転職したい人に向けて面接の持ち物を紹介しているサイトでも同じことを言っております。

 

 

 

 

【保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物7】スマートフォン

保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物の7つ目は『スマートフォン』です。スマホは、万が一の遅刻や緊急事態の際に活躍してくれるので、持参することをオススメします。尚、面接前には必ず電源を切っておくように。

 

 

 

【保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物8】ストッキングの予備

保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物の8つ目は『ストッキングの予備』です。面接当日は焦りや緊張感からトラブルが発生する可能性があります。特にストッキンの伝線や汚れはよくあることなので、予備を用意しておきましょう。伝線したストッキングは目立ちますよ。保育士に転職したい人に向けて面接当日の持ち物を紹介しているサイトでも同じことを言っていますよ!

 

 

 

 

【保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物9】メイク道具

保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物の9つ目は『メイク道具』です。面接は第一印象が非常に大切なので、メイクが崩れていると身だしなみが整ってないと判断され、面接官の印象を悪くしてしまいます。ですので、面接前にメイク直しができるよう「鏡」「くし」「エチケットブラシ」など、メイク道具は一式もっておくと良いでしょう。保育士に転職したい人向けに面接の身だしなみについて紹介しているサイトでも、メイク道具は持参するように言っております。

 

 

 

 

保育士が転職の面接に持っていくと安心できる持ち物5選

 

保育士が転職の面接に持っていくと安心できる持ち物5選

続いては、保育士が面接に持っていくと安心できる持ち物をご紹介します。

 

 

 

【保育士が転職の面接に持っていくと安心できる持ち物1】会場までの地図

保育士が転職の面接に持っていくと安心できる持ち物の1つ目は『会場までの地図』です。今はスマホでマップを見ることが当たり前の時代です。しかし、それだとスマホが故障した場合に見れなくなり、道に迷う可能性があるので、会場までの地図をコピーして持っておくことをオススメします。保育士に転職したい人に向けて面接のマナーを紹介しているサイトでも同じようなことを言っております。

 

 

 

【保育士が転職の面接に持っていくと安心できる持ち物2】折りたたみ傘

保育士が転職の面接に持っていくと安心できる持ち物の2つ目は『折りたたみ傘』です。折りたたみ傘があると、急な悪天候で洋服が濡れることがないので安心できます。濡れた状態で園に行くと、それだけで悪印象になる可能性があるので、持っておくといいでしょう。

 

 

 

【保育士が転職の面接に持っていくと安心できる持ち物3】上履き

保育士が転職の面接に持っていくと安心できる持ち物の3つ目は『上履き』です。上履きを持参しておくと、土足厳禁の場所で面接を行う際に役に立ちます。もちろん、そういう場所ではスリッパを用意していると思いますが、用意しているとそれだけで面接官に好印象を与えることができるので、荷物に余裕のある方は持参するといいでしょう。

 

 

 

【保育士が転職の面接に持っていくと安心できる持ち物4】健康診断書

保育士が転職の面接に持っていくと安心できる持ち物の4つ目は『健康診断書』です。基本的に健康診断書は入職後に提出を求められることがほとんどです。しかし園によっては面接時に「出してください」と言われるケースもあり得ますので、持参しておくと安心できるでしょう。といっても恐らく必要な場合は事前に言われると思いますが…。尚、持参する場合は、3ヶ月以内ものにしてくださいね。

 

 

 

 

【保育士が転職の面接に持っていくと安心できる持ち物5】HPのプリントアウト

保育士が転職の面接に持っていくと安心できる持ち物の5つ目は『HPのプリントアウト』です。スマホで園の情報を見ることができますが、故障した場合は確認できないので、持っておくと安心できます。面接前に再度、園の情報に目を通しておくといいでしょう。

 

 

 

 

保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物を用意したら

 

保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物を用意したら

さて、ここまで保育士が面接に持っていくべき持ち物をご紹介してきました。きっと予想以上に用意するものが沢山あり驚かれたことと思います。ですが、これを用意すれば、面接で困ることがなくなるので手を抜かず備えるようにしてください。と、説明した上で、一点だけ注意事項がございます。それは、持ち物を詰め込みすぎてカバンがパンパンにならないようにすることです。というもの、面接では上記で申し上げた通り、身だしなみが何より大事。そのため、パンパンに膨らんだカバンでは面接官に悪い印象を与えかねないのです。なので、保育士志望者が面接に臨む際は、これまでご紹介した持ち物をできる限りコンパクトにまとめて、カバンがパンパンに膨らまないよう注意してください。理想は必要な物をサッとスマートに取り出せるようにしておくことですね。保育士に転職したい方に向けて面接の持ち物を紹介しているサイトでも、同じようなことを言っております。

 

 

 

 

まとめ

 

では、これまでの内容をまとめると

 

【保育士の転職】面接の持ち物について考える前に案内を見よう

2 保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物9選

3 保育士が転職の面接に持っていくと安心できる持ち物5選

4 保育士が転職の面接に持っていくべき持ち物を用意したら

 

以上でございます。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ぜひこの記事を参考に自分だけのチェックリストを作成してみてくださいね。

 

皆さんの転職を応援しています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育士転職が失敗する理由。失敗談を参考に後悔しない転職を

# 保育士の転職

失敗談

志望動機が書けない!保育士の転職で志望動機を作るコツ。書き出し、文字数、書き方

# 保育士の転職

志望動機

保育士転職の最適な時期とは?求人が多い時期、ボーナスがもらえる時期

# 保育士の転職

転職時期

保育士の転職面接対策!服装・面接の流れ・自己紹介・逆質問

# 保育士の転職

面接

保育士の転職面接での服装は何が正解?スーツ・私服・服装自由

# 保育士の転職

面接

保育士が転職の面接で自己紹介するときのポイント!

# 保育士の転職

面接

保育士の転職面接対策!よく聞かれる質問と回答例

# 保育士の転職

面接

保育士の転職理由の伝え方!面接で好印象を残すポイント

# 保育士の転職

転職理由

保育士転職の自己PR! 自己PRの書き方、面接での伝え方

# 保育士の転職

自己PR

保育士さんの転職の履歴書の書き方。志望動機や自己PRには何を書く?

# 保育士の転職

転職の履歴書